FX情報BLOG

FXのノウハウ,動画,ツール,アプリ,ソフトなど最新情報を紹介するブログです。

FX ism MT4 PRO CONTROLLER(プロコントローラー)改は、時刻指定やパラボリック活用トレーリング自動決済などの新機能

Written by fx / 04 06 2019 / コメントなし

FX ism MT4 PRO CONTROLLER(プロコントローラー)改は、プロトレーダー12名を含む現役FXトレーダー総勢284名から緻密なリサーチを敢行し、あったらいいなという機能を全てぶち込んだFXトレーダー専用の多機能ツールです。

メタトレーダー4(MT4)を使うすべてのFXトレーダーが機能的かつ機動的なトレードを実行できるよう開発されたFXトレーダーの超強力支援ツールで、MT4に設定されたすべての通貨ペアに対して「同時使用」ができ、また、現在、お使いの『あらゆるインジケーター』とも並行して利用することが可能となっています。

プロトレーダー12名を含む現役FXトレーダー総勢284名から緻密なリサーチを行ったことで、多くのトレーダーが「あんなこと出来たらいいな」と望む便利な機能を多数搭載しています。

特に、複数のポジションを同時に持つトレーダーや、複数の通貨ペアポジションを複合してエントリーするトレーダーにとっては、より機動的なトレードを実現可能にしています。

FX ism プロコントローラー改は、「改」という名前が付いているだけあり、従来のプロコントローラー(プロコン)にはできなかった新機能が搭載されています。

■新機能1:ポジションのpips表示に、スプレッド、スワップ、手数料を反映 … 従来のプロコンではpips表示などに対しスプレッドを反映していなかったことから、プロコン改では、ツールの機能全般にスプレッドを考慮する改良を加え、特に各ポジションのPIPS表示に至っては、数値表示の色が変化することで『現在ポジションのリアルな損益状態』を一目で確認できるようになっています。

■新機能2:MT4に標準装備がされていない時刻指定の自動決済機能を追加 … 「重要な経済指標発表前に決済を済ませておきたい」「週末持ち越しリスクを避けるため金曜深夜にすべてのポジションをクローズしておきたい」というトレーダーは多いはずですが、MT4本体にはこの「時刻指定決済」の機能が搭載されていないことから、プロコン改では、多くのトレーダーの「あったらいいな」と願う、時刻指定決済の機能を追加しています。

■新機能3:FX ism独自のパラボリックを活用したトレーリング自動決済を装備 … 利が乗ったポジションをなるべく引っ張るという行為に対し、「トレーリング決済」は有効な手段のひとつですが、MT4には、pips管理によるトレーリングによる自動決済機能が標準装備されていることから、プロコン改では自動決済バリエーションのひとつとして、パラボリックを活用したトレーリング自動決済機能を追加しています。

FX ism プロコントローラー改は、スイング、デイトレ、スキャルピング…など、あらゆるトレード手法を駆使する、すべてのMT4トレーダーに活用して欲しい、そんなトレーディングツールに仕上がっています。

FX ism プロコントローラー改はこちら

Comments are closed.